sharethis follow button Emotes of sharethis

男性用の浴衣

05/25/2022

浴衣を購入した経緯

以前、甚平・甚兵衛を購入したのですが、それがとても快適で部屋着としては1番じゃないのかと思うくらい過ごしやすいです。購入してから、家では基本甚平を着ています。

もう1度違う種類の甚平を買っても良かったんですが、1度浴衣を着てみたいと思っていたので浴衣を購入しました。

私が買った浴衣

浴衣とは・・・

浴衣は和服(着物)の一種であり、素肌の上に切るものである。
平安時代、貴族が風呂に入る際に着用した湯帷子(ゆかたびら)から転じたものである。

裸で湯に浸かる習慣が生まれると、浴後に汗取り・肌の水分を吸い取らせるために用いられ、江戸時代には、庶民に愛好されるものとなった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/浴衣

生地は木綿
帯を結んで固定する
身丈(着丈)は『自分の身長ー28〜30cmが目安』で体格や体型によって、変わる
 くるぶしが少し見えるくらい

袖丈は手首の骨が見え隠れするくらい
帯は男性の場合、角帯(かくおび)で結ぶ位置は腰より少し下
浴衣の下には肌着を着る方が好ましい(汗じみが目立たなくなる)
 肌着を着ることが嫌な人でもステテコだけは履いておく方が良い

結び方はいくつかあり、下の画像は『貝の口結び』という結び方
 他にも、『浪人(流し)結び』がある。

貝の口結び

August,10 2021(Tue.) 5:26pm